もはや定番の置き換えダイエット

ダイエットと言えば、置き換えダイエットがメジャーですよね。
私も、実際にやってみたことがあります。
しかも、2回も。。。
お察しの通り、失敗したから2回もやったことがあるのです。
1回目は、遡ること8年前。
シェイカーで、水と粉を混ぜ合わせて飲むのですが、何となく満腹感は得られるものの、何だか物足りない感じでした。
しかし、今ほど商品も選びたい放題ではなく高めだったので、それを無駄にしないためにも、もっと食べたいという気持ちをグッと我慢。
夕飯だけ置き換えていました。

そこで生じたのは、夜に飲み会や、友人との約束が入った場合です。
お昼に置き換えようかとも思いましたが、それはそれで会社に持って行く訳にもいかなかったので、約束が入ってしまった日は、置き換えをしませんでした。
これが、最大の敗因です。
最初は、置き換えられなかったことに罪悪感を感じましたが、だんだん慣れてきてしまって、今日も良いや〜を繰り返すように。。。
だから、今度こそは!と、一念発起して、再チャレンジすることにしたのです。
失敗から5年の月日が流れていました。
2回目のチャレンジの時は、置き換えダイエットも世に普及した感じで、シェイクだけでなくパスタやワンタンなどの商品が登場していました。
シェイクは、あまり好きではなかったので、そういったものだと食べた感じもしますし、できるかもしれないと思いました。

しかも、価格も手頃になっていたのは嬉しかったです。
そして、前回の失敗を活かすべく、人との付き合いよりもダイエットを優先させるようにしました。
たまに食事に行く分は、ストレス発散と思うようにして、置き換えダイエットの方を大事にしようと思いました。
シェイクではない置き換えダイエットは、楽しく食事をする感覚で続けることができました。

しかも満腹感もあり、普通に美味しかったので、物足りなさも感じませんでした。
5キロ痩せようと思って開始したので、目標を達成して終了しました。
体重よりも見た目の方が痩せられたので、満足しています。